« ジャガーがインド車に?! | トップページ | Bajajが招く危機 »

ステッカー、やっと届く

SUBARU BLOG様への私信です。

本日、やっとステッカーが届きました。堪忍袋の緒が切れる寸前でしたよ。>SUBARU BLOG様

しかし、今回の一件で、個人情報がどのように管理されているのか、垣間見えた感じがしました。先ほどのTBで関係者の目には留まると思いますので、書き置きだけにしておきましょう。

送ったTBは削除願います。場を壊す事は本意ではありませんので。

【2008/1/11追記】
本日、スバルWEBコミュニティ事務局様から、直接、経緯の説明のお電話を頂きました。原因はヤマト運輸のメール便が配達記録が残っているのにも関わらず、配達されていなかった事(おい、ヤマト運輸はなにをやってる)。そして、こちらからの問い合わせの回答が、スパムメールと分類されて読む事ができなかったという二点でした。行き違いはありましたが、誠意ある対応をしてくださったスバルWEBコミュニティ事務局様に心からお礼申し上げます。

|

« ジャガーがインド車に?! | トップページ | Bajajが招く危機 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今回の件では、結果的にスバルの誠意が確認できて良かったです。
困ったのは「ヤマトの諸君(^^;)」ですね。私の会社でも、年末に出した荷物をなくされました。なくしたこともですが、対応に誠意が感じられない事の方が問題だと思いますが。

投稿: ぶらっと | 2008/01/13 10:00

ぶらっとさん
すんげータイトルの記事をトラックバックしたものですから、必要以上に危機感を煽ってしまったらしく、ちょっと申し訳なく思ってます。しかしながら、特に個人情報も絡んでる事ですから、真剣に対応するという良心が感じられたのは嬉しかったですね。いい会社です。

ちなみに、ヤマト運輸のメール便というのは、ヤマト運輸の正規社員ではなく、嘱託の配達員が配達してますので、正直、当てになりません。どうせ単なるダイレクトメールだと扱って、記録だけ残して破棄でもしてしまったのでしょう。

投稿: Algernon | 2008/01/13 15:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/17642208

この記事へのトラックバック一覧です: ステッカー、やっと届く:

« ジャガーがインド車に?! | トップページ | Bajajが招く危機 »