« さようなら、コリン・マクレー | トップページ | マークX ジオのユーザーは誰か? »

ホンモノのBMW M3を見る

先日、仕事帰りにBMW正規ディーラーの前を通った時に、目の端に目に留まるモデルがありました。そのモデルは「新型のBMW M3」! まさか、本物を間近で見られるとは思ってもいなかっただけに、気がついたら、高さが3mを超えるBMWのディーラー敷居を、平気でまたいでいました(w)

しかし、写真で見たモデルの印象そのままのこのモデル、Cool過ぎます。有機的に張り出した専用のフェンダーや、V8 4000ccの強心臓を閉じ込めたフロントフードの上にさりげなく膨らむパワーバルジ。サイドに空けられたエアアウトレット、カーボン製のルーフ、さりげなく取り付けられたリアスポイラー・・・・もう、このオヤヂ、文句の付けどころが有りません。「M」というモデルがスペシャルであり、それを全身で表現した様なスタイリングには、本当にほれぼれしました。久々に欲しい車が出て来たよママン(w) いやはや、感動の巡り合わせでした。

さてさて、巷の三文自動車雑誌によると、我らがスバルは、インプレッサを「STi」として発売する様ですね。それもWRCコンセプトと大きく変わらないスタイリングで。300PSが本当かどうかは解らないにしても、あのスタイリングで出てくるようなら、やっと「スペシャル」とはどういうことかが解った様ですね。「STiはBMWのMになる」の公約が果たされる様な話です。これで「じゅげむじゅげむの様な長いモデル名称」ともおさらばですし、解りやすくなるというものです。個人的には往年のランチァ・デルタ・インテグラーレの再来の様な、ホットハッチの王道を行く様なスタイリングには、かなり期待しています。どうか、あのままリリースされます様に(w)

|

« さようなら、コリン・マクレー | トップページ | マークX ジオのユーザーは誰か? »

」カテゴリの記事

コメント

10月24日(=東京モーターショー)発表のようですね↓
http://www.subaru.jp/impreza/wrx_sti/

フロントから見たイメージ画像しかありませんが、なかなか期待させてくれます。

投稿: 160SX | 2007/09/24 22:14

160SXさん
あ、もうそんなサイトが出来てたんですねー。

このモデル、イロイロな意味で「変革」を感じさせてくれるモデルになる様な予感がしています。「ホンモノとは何か」この事についてのSUBARU&STiの一つの答えとなる様にも思えています。

投稿: Algernon | 2007/09/26 22:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/16546848

この記事へのトラックバック一覧です: ホンモノのBMW M3を見る:

« さようなら、コリン・マクレー | トップページ | マークX ジオのユーザーは誰か? »