« 新型インプレッサ、試乗しました | トップページ | ∞(むげん)プチプチ »

ランサー・エボリューションXを見る

先日、ある機会を得て、一足先に三菱ランサー・エボリューションX(MITSUBISHI LANCER EVOLUTION X)の実車を見て来ました。

あちこちのモーターショーで、チョイ出ししてますので、スタイリングについては皆様もご存知の通り。実際に実物の前に立つと、恐ろしい程の迫力がありますが、フロントは逆さアウディ、後は角の付いたAlfa159。コンセプトXの頃の流れる様な美しい横からのシルエットは、量産モデルではどこ吹く風。まったく普通の車になってしまいました。

トランクルームは高さはあるものの、奥行きは絶望的な狭さですし、リアシートの居住性は圧迫感があり最悪。最大出力280PS/トルク40kg超というビックリしないスペック、しかも標準仕様は5MT。AWDについては、前後のトルク配分だけでなく、後輪の左右のトルク配分まで調整するという、三菱のお家芸の電子の要塞ぶり。まあ、唯一、イイと思ったのはDSGライクの6速トランスミッション(標準は5MT)が搭載される所くらい。ブレーキはブレンボ、オプションでビルシュタインの足も選べそうですが。こいつを400万弱の車両本体価格で出すと言うのですから、正にバーゲンセールです。ただ、どうでしょうね、10年以上も同じ事やってれば、コンセプトも古くなるでしょう。

更に滑稽なのは、これをスポーツセダンと銘打って市場に出そうとしているところが見え隠れしているところ。いやね、スポーツセダンに関しては、いろいろな尺度があるでしょうが、私の持論から言えば、単に馬鹿っ速の車を出せばいいって訳じゃなくて、そこに美しさがあるか? これが重要かと考えてますので。

確かにランエボXのスタイリングは、競技車両として見たならアグレッシヴではありますが、これがスポーツセダンとしての美しさを持っているかと行ったらそれはNO。フロントの迫力を考えると、リアスポイラーは無いと滑稽ですし、まあ、なんて言いましょうか、どこかカンチガイしてますね。付け加えるなら、レカロや、高級オーディオ搭載のインテリアも頑張ってますが、エクステリアのデザインとのアンバランスさを感じてしまうのは、未だにラリー車の亡霊を引きずっている様に見えているからでしょう。GT-Rが消えたスカイラインと同じ印象です。あ、ランサーは、ネジが抜けた様に走りそうなところがあるだけ、まだマシですか(w)

正直なところ、十代目としてスポーツセダンらしく、走りが好きな大人が選ぶ車として、もう一皮むけてくるのかなと思っていたのですけど・・・ちょっと裏切られた気分になりました。

|

« 新型インプレッサ、試乗しました | トップページ | ∞(むげん)プチプチ »

」カテゴリの記事

コメント

そうでしょうか?ランエボⅩの外観、歴代でもっとも格好良いと思いますよ。とても躍動感があってスポーツセダンのデザインとしてもいけてると思います。逆に新型のインプレッサのSTIは最悪ですね。醜悪な眉毛フロントグリルに全く速さを感じさせない時代遅れのもっさりとしたデザイン。最初、インプを見たとき、20年落ちのパルサーGTI-Rが何で新車で売っているのだろうか?と思ったくらいです。コンセプト自体もランエボは異次元のハンドリングを味わえるS-AWCや、AT限定でも乗れるSSTなど新しい機構を精力的に盛り込んでいるのに対し、インプは初代から全く進歩がありません。正直、サーキットのラップタイムを削るしか売りが無いインプはこの先通用しないと思います。

投稿: zq | 2007/08/22 02:57

私は、一足先に実車を見てきて、私なりの価値観を持ち、感じたコンセプトから見たまま感じたままを書いたまでですので、そのあたりをご理解下さい。ましてや、今回からコンセプトが変わったインプレッサと比較などできません(w)

ただ、このランエボXというモデル、会場で発表された価格と性能から考えると、ランサー好きにはたまらないモデルになるだろうとは核心はしています。あの機能であの価格ですから「買い」ですよ。

投稿: Algernon | 2007/08/22 07:34

いつも楽しく読ませて頂いてます。
ランエボXは、私もコンセプトモデル時代からおいかけて来ましたが、発売モデルを写真を見てがっかりしました。まるでガンダムオタクがデザインしたようなレベルの幼稚さです。スペックにしても、まるでバブル期のGTOを見ている様な滑稽さを感じます(藁

投稿: FLOW | 2007/08/23 19:42

グリルのデザインそのまんまで、普通のセダンバージョンも出るみたいですね。
何故かランサーでなく、ギャラン名で。
GALANT FORTIS
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/galant_fortis/special/index.html

色でだいぶ印象は異なりますが、あの迫力ある大口あけたグリルは エボXだけにしておいた方がイイんじゃないかと思われ…

投稿: つか | 2007/08/24 10:31

>FLOWさん
フロントマスクはかなり個性的では有りますが、サイドとリアビューとのバランスが・・・という印象を持ってます。微妙にNISSAN GT-Rと被るところがあるのも気になる点ですね。

>つかさん
ランサーとギャランって、私も別の個性を持った車に仕上げて欲しかったなと思っています。GALANTではなくて、GALANT FORTISという名前をつけた時点で、三菱は真面目にギャランを作る気がないんだなと・・・そんな印象すら持ってしまいました。

投稿: Algernon | 2007/08/26 19:29

いろんな見方がありますが、モーターファン別冊の「ランサーエボリューションⅩのすべて」を読んで見てみてください。よりよく理解できると思います。
5MTの理由もわかります。

個人的にはすばらしい車だと思います。
エクステリアデザインについてはもっとこうすれば・・・というような意見がででも仕方がないとおもいますが
今現在市販されている車の中でもっともドライバーに負担をかけずに安全にスポーツ走行を楽しめる車としては世界のトップであると思います。
レーシングカートの経験がありますが、左足をブレーキ、右足をアクセル、両手をハンドルに専念できる事がどれだけ車体のコントロールに有利に働くかを経験しています。現在トルコンATの車に乗っていますが、常に左足ブレーキです。
で、トルコンATでは得られないスポーツドライビングを可能にし、左足をブレーキに専念でき日常の足にも使える4WDスポーツカーとして2ペダルMTミッションを搭載した車を国内外の車で色々調べていましたが
現時点では4WDの制御レベルと合わせてランエボⅩが購入する対象としてベストです。というか購入したい車がでました。

ランエボⅩが出る前はアウディ,フォルクスワーゲンがベストだと思っていました。ランボルギーニはオーバースペックすぎ、これからでるスカイラインGTRも…500馬力は必要無いです。そのような馬力にはお金を払う気にならないです。

思いつくまま書かせていただきました。
気を悪くされたらごめんなさい。

最後にひつこいですが、安全の為に左足はブレーキのみに専念する事をおすすめします。時々新聞に出ますが、ブレーキとアクセルを踏み間違えて人をはねたり立体駐車場から飛び出したり、店に突っ込んだり、ブラインドコーナー(路地裏で)人をはねたりしないように...

投稿: すばらしい車だと思います。 | 2007/10/08 23:53

すばらしい車だと思います様
長文のコメントを有り難うございました。ランサーエボリューションⅩへの熱き思い、受け取りました。確かに、お書きになられた通りのモデルだと思いますし、このモデルについて否定するつもりはも有りません。
ただ、10代目の節目のモデルなら、ワンランク上の大人のモデルとして出して欲しかったと言うのが本心です。その気になればどこのメーカーでもできる「エクステリア」や「電子装備」ではない別の方法で・・・私個人が最も残念に思っている部分です。

投稿: Algernon | 2007/10/09 21:20

先日に投稿させて貰いましたが、インプSTIに対する暴言を謝罪します。きちんと情報が出てから評価するべきでした、申し訳ありませんでした。

あの後改めて自然光の元で実車のノーマルのインプレッサと、スバルのホームページ等で新型STIの外観を見ましたが、パルサーGTI-Rとはまったく違いました。個人的には初代インプレッサに似た質実剛健なスタイリングで大変好感が持てました。それにこれまでのように足を固めてタイムを叩きだす、ドライバーに苦痛を強いるセッティングから脱却を図るそうなのでコンセプトの点で時代遅れと酷評したことも撤回します。ただ、雑誌の記事によりますとエボⅩのようなセミオートマの採用が無いとのことなのでその点では残念です。

投稿: zq | 2007/10/23 13:07

zqさん
コメントが遅れました。謝罪なんて気にしないで結構です(笑)

私は確かにスバリストではありますが、妄信的にならない様に、良いものはいい、悪いものは悪いと見る様に心がけてます。過去の記事を読んで頂ければ、私のスタンスはご理解頂けると思います。

今後とも何とぞ宜しくお願いします。

投稿: Algernon | 2007/11/04 10:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/15454249

この記事へのトラックバック一覧です: ランサー・エボリューションXを見る:

» 【動画】新型ランサーエボリューション10隠し撮りキタ━(゚∀゚)━! [自動車YouTube]
YouTubeの激レア動画 2008年発売の三菱ランエボ10のニュルブルクリンク走行テストを隠し撮り!雨のニュル映像 今日のおすすめ動画 【女子アナ】本当の私たちを見て おもしろNG集 放送禁止になったフォルクスワーゲンのCM ... [続きを読む]

受信: 2007/08/02 03:20

» 新型ランサーがギャランな件について [ブログ一撃チェキ!]
三菱自、「ランサーエボリューション」を全面改良三菱自動車は1日、四輪駆動のセダン「ランサーエボリューションX(テン)」を全面改良し発売した。ランサーエボリューションは、かつてラリーなどのレースに投入。同シリーズは世界で累計約12万台を販売した。全面改良車は、07年度下期に4000台を販売する計画。(ロイター)・・・うーん。どう見てもギャランのような〜。でもかっこいいし、まっいっか。エボXかっこえ...... [続きを読む]

受信: 2007/10/02 17:18

« 新型インプレッサ、試乗しました | トップページ | ∞(むげん)プチプチ »