« 直感勝負だ、トヨタ オーリス | トップページ | デリカD:5に見る新しい三菱 »

素敵な出来映えですが・・・

スバルレガシィオフシャルブログで、少し前に記事になっていたADの放映が始まった様です。TVを見る時間が減ってる私はTVでは見てないんですがWeb限定公開の60秒ショット版をじっくりと拝見させて頂きました。

鈴木雅之の「Nothing's gonna change my love for you」をBGMに、ドラマ仕立てのこのADは、最近の「お願いだから買って下さい...orz」という営業色を薄め、「レガシィが有る生活」を想像させる、実に味わいのある素敵な仕上がりになってます。久々に情感タップリのADを見せて頂いた印象です。

ただ、疑問が残る所もあります。このレガシィを駆る父親は、どこかに単身赴任でもしてるのでしょうか、それとも仕事で暫く家に戻れなかったのでしょうか。湖畔で待つ妻と愛娘は実は置き去りにされていた?(w) 湖畔には家の陰すら無く、また、父親を待つ二人の服装が風景のテイストを合っていません・・・。この60秒のドラマが、どういう経緯なのか説明が足りない印象です。とても良い仕上がりなのですが、切り取られた生活の一部に「非現実性」を感じてしまう所には、些か詰めが緩い印象があります。冒頭の所に2カットほど、この父親の生活を説明する映像を挟み込む事で、更に訴求力は上がったのではと思います。

とまあ、重箱の隅の様なツッコミを入れつつも・・・
「うんうん、レガシィって、本当はこういう車なんだよ」
・・・と、画面の前で頷いていた私が居たのには間違いないです(w)

でも、最後のナレーションは蛇足。最後の背中の一押しにしては、ちょいと無粋(w)

【おまけ】
SI レーダークルーズコントロール(全車速追従機能付)って「Limited」なんていう、いままでの限定車と代わり映えしない「軽卒な売り方」でいいんですかいな? 勿体ないオバケが出ますぜ...orz

【トラックバック先】
新蕎麦&新CM(スバルレガシィオフシャルブログ様)

|

« 直感勝負だ、トヨタ オーリス | トップページ | デリカD:5に見る新しい三菱 »

」カテゴリの記事

コメント

お邪魔致します

>このレガシィを駆る父親は、どこかに単身赴任でもしてるのでしょうか、
>それとも仕事で暫く家に戻れなかったのでしょうか。
>湖畔で待つ妻と愛娘は実は置き去りにされていた?(w)

コレ 私も同じ感想を持ちました^^;;
細かいハナシでは有りますけど。

確かにCM。。。「やっと本線復活」といった印象は持ちました。

投稿: のだてや | 2006/11/21 11:15

細かいツッコミはありますが(w) < お前くらいなもんだ。

ここの所のADと比べると、モデルの性格付けや、ターゲットをしっかり絞り、とても訴求力のある仕上がりになってると感じています。

実際に、当Blogのアクセス解析によると、このADのインパクトはなかなか有る様で、昨日あたりまで「鈴木雅之 レガシィ」等の関連検索ワードが何件も記録されています。

投稿: Algernon | 2006/11/21 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/12732579

この記事へのトラックバック一覧です: 素敵な出来映えですが・・・:

« 直感勝負だ、トヨタ オーリス | トップページ | デリカD:5に見る新しい三菱 »