« クライスラー300C SRT8 | トップページ | SUBARU BOXER6の憂鬱(5)〜回答 »

SUBARU BOXER6の憂鬱(4.1)

先日、約束通りに回答が戻りました。
詳しくは、週末にでも書かせて頂きます。

「それで治るなら、とうの昔に治ってていいんじゃない?」

まあ、こんな内容です。

(つづく)

|

« クライスラー300C SRT8 | トップページ | SUBARU BOXER6の憂鬱(5)〜回答 »

」カテゴリの記事

コメント

期日ギリギリの回答、ということだったんでしょうか。
回答が無いよりは、(内容はともかく)マシ、なんでしょうか。。

投稿: 160SX | 2006/05/24 22:20

実際には期限より1日早い回答でした。
昔の富士重工なら、ディーラーから質問してもらっても、回答など戻った事はありませんでしたので、改善しているとは思います。
ただ、開発部門の気位が高く、ディーラーやユーザーの言う事に耳を貸さないのは相変わらずだと「その筋」から伝え聞いています。ちゃんと話を聞いていれば、私の車の様なバカバカしい事にはなっていないでしょう。

投稿: Algernon | 2006/05/25 20:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/10225248

この記事へのトラックバック一覧です: SUBARU BOXER6の憂鬱(4.1):

« クライスラー300C SRT8 | トップページ | SUBARU BOXER6の憂鬱(5)〜回答 »