« そして最終日(RALLY JAPAN) | トップページ | トヨタ&富士重工提携(前編) »

・・・やっちまった(RALLY JAPAN)

・・・・畜生、やっちまったようです。もうちょっとだったのに。

他のBlogの情報によると、SS25のスタート1キロ地点で、路面中央の石にステアリングアームをHitしたそうです。なんてこった・・・

(ノTДT)ノ ┫:・'.::・┻┻:・'.::

アトキンソン、後は大事に走って完走してくだされ(/_;)

【19:30追記】
アトキンソンが無事、三位で完走と言う事で、祝杯でもあげますか。ソルベルク、アトキンソン、お二人ともお疲れさまでした。

|

« そして最終日(RALLY JAPAN) | トップページ | トヨタ&富士重工提携(前編) »

」カテゴリの記事

コメント

あって欲しくなかったことが、起きてしまったようですね・・・
今回は不運でしたが、マシンの調子も良いようなので、次戦では是非、優勝してもらいたいものです。
クリス・アトキンソンも、今日はなかなか良い走りをしたようですね。
これからが実に楽しみです。

投稿: 160SX | 2005/10/02 22:17

先ほどNHKのサンデースポーツでオンボードカメラの映像を見ましたが、『えっ、あんな石でイっちゃうの?』って思うくらい呆気なかったです。不運です。残念です。(_ _;)

直後のインタビュー「もうちょっとだったのにねぇ」みたいな問いに無言で立ち去るソルベルグさんの........あ〜あ。(T-T)

やっぱり勝負は最後まで分からない物なんですねぇ

投稿: つか | 2005/10/02 23:43

全日本選手権のSSの観戦をした事が有るんですが、車が走って来ると「ドカン、ドカン」って音がするんですよね。近くに立っていたオフィシャルに「あの音は何の音なんですか?」と質問した所、「アンダーガードが地面に当たる音ですよ」と・・・。コースのたった3,4mほどの所を、走り去って行く車が、車種はおろか色しか解らない様な速度で、文字通りぶっ飛んで行きますから、ほんのちょこっとした石でも、トラブルになるんですよね。
オマケに、モンテカルロあたりでは、観客の投げ込んだ雪でコースアウトをする位に、本当に何が有るか解らない。特にラリーはそういう色合いが強いモータースポーツで、それでいて50キロの区間で僅かな差しか付かない訳ですから。もう、ほんとにドライバーは人間離れしてます。

投稿: Algernon | 2005/10/03 21:26

ぶつかったのは重さ21kgの石、だそうです。。
自分はラリーの観戦経験はゼロです。が、TVで見ても、尋常でない世界だというのは感じられます。
あんな所をあんなスピードで、それでいて狙ったラインを1cmも外さないなんて、人間技じゃありませんよね。
昔は、コース上に出てきて写真を撮る人も(それで轢かれる人も)居ましたし、本当に何が起きるか分からないですね。。

投稿: 160SX | 2005/10/03 22:35

21kgですか・・・あちゃー(/_-;) それじゃひとたまりも無いですね。気を取り直して、次回に期待です。

投稿: Algernon | 2005/10/04 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/6214881

この記事へのトラックバック一覧です: ・・・やっちまった(RALLY JAPAN):

« そして最終日(RALLY JAPAN) | トップページ | トヨタ&富士重工提携(前編) »