« 萌え年齢テスト(挑戦者募集) | トップページ | 当Blogのご利用に関して »

光合堀菌

今朝のニュースバラエティ番組を見ていて、久々にワラタ、それもバカウケ・・・と、笑ってる場合じゃないのは解ってるんですけどね。

科学と似非科学、そして、オカルトの区別のつかない人が多いこと自体が、深刻な問題と思えますけど・・・・。次世代ファーム研究所にまつわる事件(事故?)は、この点で、極めて悲劇的に感じています。

この光合堀菌や、件の次世紀ファーム研究所の「真光元」という、なにやら怪しげな健康食品(?!)をググってみると、結構Not Foundになりますね・・・・いやはや、本当に困った世の中です(苦)

私の記事はいつもやたらに長いので、今回はこれだけで。

|

« 萌え年齢テスト(挑戦者募集) | トップページ | 当Blogのご利用に関して »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

人は、自分で確認したこと以外は、他人が言うことを信じる事でしか、知識を増やせないと思うのです。
だから、科学に疎い人は、オカルト的なものも、科学的なものも、自分には理解できない世界として、同じように感じてしまうのかもしれませんね。
自分のような人間にとっては、「そんなことはありえない」と思えますが、そうでない人も大勢居る、ということでしょう。

・・・実のところ、自分の知識だって、世界の常識だって、真実かどうか、誰にも分かりませんし。
地面が丸いなどと、誰も考えられなかったように。。

投稿: 160SX | 2005/07/24 22:03

160SXさん
確かにそれは言えますね。科学と言っても、常に変遷を続けるものですので、今のそれが「絶対」とは言い切れません。
ただ、この言葉には「大きな誤解を生む大穴」があって、「科学的な感触」に疎い人は、偽物の権威や、立証された事実ではない、単なる「事例」によって、直ぐにヤラれてしまいます。この穴を巧妙に突いて来るのが、今の似非科学やオカルトですね。重要な点は、騙される事が愚かなのではなく、こうした所を巧妙に突いて来る輩が後を絶たない事なわけで、私はここに憤りを感じています。
ちょっと話題は外れますが、以前、小学生でも、未だに天動説を信じている子供が多いという記事も読んだ事がありますので、社会全体の「科学離れ」が、こうした事件の温床になってる様にも思える訳です。とても残念な事ですが。

投稿: Algernon | 2005/07/25 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/5129583

この記事へのトラックバック一覧です: 光合堀菌:

» 光合堀菌(次世代ファーム研究所) [ブログで情報収集!Blog-Headline/health]
「光合堀菌(次世代ファーム研究所)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んで... [続きを読む]

受信: 2005/07/25 00:09

» 堀菌,許せん!(1)デタラメ・詐称男 [D.D.のたわごと]
一般紙でまだそれほど騒がれていないせいか未だyahooトピックスでカテゴリー化されていない光合堀菌こと次世紀ファーム研究所問題。検索しても2ちゃんかブログばっかりヒットして,紹介ページみたいなところはことごとく消えてるんですよね…(Yahoo!ニュース - フジテレビ系 - 「次世紀ファーム研究所」女子中1生死亡問題 研究所... とか。キャッシュすら見られなかったり。ようやくヒットしたのがexciteニュー... [続きを読む]

受信: 2005/08/01 03:35

« 萌え年齢テスト(挑戦者募集) | トップページ | 当Blogのご利用に関して »