« サッカー日本VS北朝鮮、そして核 | トップページ | レガシィ・リコール+α、これはキャンペーンとは言わない »

フェラーリ、SUVに参入?! 

Ferrari_Suvネットをフラフラしていたら、こんな車を見つけてしまった。いやはや、VW、ポルシェまでは驚かない。SUBARU B9 TRIBECA(スバル B9 トライベッカ)も、まあ当然の成り行きと言えば成り行きだが、正直これにはぶっ飛んだ。かの「舗装路の戦闘機」とも言われる、フェラーリが2007年にSUVに参入? ちょっと情報を集めてみたが、なかなか信憑性のありそうな記事は見つからなかった。この画像も、どうやらCGらしいので(特に画像からのリンク先サイトのフロントの画像)どこまで本当かは解らないが、本当だと考えると、実に面白い。フェラーリは私の記憶に間違いが無ければ、FIATグループのスポーツカーのカテゴリーを担うメーカーであるし、VWグループのポルシェ・カイエンに対抗させるには、これくらいのインパクトが要ると判断したのだろう。まあ、そんなに驚くべき事ではないかもしれない。

しかも、このスタイリングを見よ! SUVとなっても、フェラーリはフェラーリだ。フェラーリに対する先入観や、固定概念をばっさりと切り捨てて見てみると、とても美しい。全体に流れる流麗な面、そして、フェラーリのスポーツカーのサイドポンツーンをモチーフとしたのだろう、印象的なドアのプレスライン。そしてリアもまぎれも無いフェラーリのそれだ。このuglyな車とは、デザインの完成度が違う。少しは爪の垢でも煎じて呑んだほうがいい、スバルよ。

|

« サッカー日本VS北朝鮮、そして核 | トップページ | レガシィ・リコール+α、これはキャンペーンとは言わない »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32843/2905168

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ、SUVに参入?! :

« サッカー日本VS北朝鮮、そして核 | トップページ | レガシィ・リコール+α、これはキャンペーンとは言わない »